ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2009年4月18日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:モバイルSEO 完全計画
モバイルSEO 完全計画

著者 石崎洋輔水野貴明
出版社 ソーテック社
ISBN 978-4-88166-667-8
発行日
2009年3月9日
価格 1,814円
(本体1,680円+税)
仕様 単色刷/A5判/224頁
分類 情報通信(インターネット:HTML)
 iPhoneの日本上陸は、やはり日本の携帯市場にかなりのインパクトを与えた。携帯電話の機能などは日本では独自の進化をしていたが、iPhoneはその進化究極の姿のような気もする。常に自分の側にあり、いつでも、どこでも自分の欲しい情報手にいれられる端末。iPhoneの大きさは、日本の女性にはちょっと受け入れがたいものだが、PCではなく携帯で情報を手に入れるという行為は、このiPhoneの誕生で、本当に当たり前になっていくと思う。数年前から、新聞や雑誌、チラシなどの広告が衰退し、WEBが台頭してきたが、携帯からの情報収集が当たり前になってきた今、今度は携帯サイトでもしっかりとしたサイト製作などが必要になってくる。そしてSEOもしかりである。数年前のPCサイトと同じ道を歩んでいるといえるだろう。しかし、PCサイトのような道筋で、サイト製作、SEOを行うと失敗する可能性も高い。なぜなら、利用する人のスタイルがかなり違うからだ。そこをしっかりと意識して、勉強して、試行錯誤をすることで成功の道筋が見えてくるだろう。まずは、携帯サイトの取り巻く環境をしっかりと知ることが一番大切なのである。
 本書はその携帯のSEOについて解説書である。読んでいて、日本の携帯サイトの取り巻く環境、利用者の姿が本当にPCサイトと違うことを痛感した。印象としてはPCサイトよりも本当にパーソナルという感じだろうか。今自分が知りたい情報を調べる、というよりも、今もてあましている時間を携帯で埋めたいといった感じだろうか。携帯の検索サイトでそのようなツール、ゲーム、掲示板、ブログなどの関連したキーワードでの検索が多い。また、「ながら」の利用も多い。テレビを見ながら、本を読みながらなど、これも常にそばにあるからできる特権だろう。そして、布団に入ってから携帯サイト使う人も多い。携帯サイト利用者も各キャリアのパケット通信定額制で、PCサイトに迫る勢いで、そのような使い方を後押ししていると思う。このような環境になった今、しっかりとしたSEOを行っていかないとせっかく作ったサイトも見てもらえない状態になってしまう。本書では携帯サイトの取り巻く環境、携帯検索サイトの実情、携帯SEOにあったサイトの製作など多岐に渡って解説。これで、今の携帯サイトの世界を知ることができるだろう。最後に、携帯サイトのSEOで一番大切なもの、それはやはりヤフーのカテゴリー登録。商用サイトになれば有料だが、検索サイトに自分のURLを認識してもらううえで一番即効性のある効果が見込める。先行投資という意味でも是非行うべきだろう。



書評者: YAS <関西地区某パソコンショップ バイヤー>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン