ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2007年11月3日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:プロとして恥ずかしくないスタイルシートの大原則
プロとして恥ずかしくないスタイルシートの大原則

著者
出版社 インプレスコミュニケーションズ
ISBN 978-4-8443-5838-1
発行日
2006年1月16日
価格 1,944円
(本体1,800円+税)
仕様 A4判
分類 情報通信(インターネット:HTML)
 このシリーズは、殆ど買っている。その理由は、内容の濃さと値段である。

 パソコン関連の解説書は、どうしても多いページと濃い内容、そして高い値段になりやすい。これは、パソコン関連の本の需要が一般の本と比べると格段に低いためだ。小説のように楽しむための本ではないし、必要な時にしか開かない本だけにそうなってしまうのも仕方がない。また、解説している内容も基本的な使い方から実用な使い方まで網羅するために文章量が多くなり、必然的にページが多くなっていく。そのために、多いページ、濃い内容、高い値段、これが今のパソコン関連の解説書になっている。
 このシリーズは、そのパソコン関連の解説書の今とは一線を弾き、独自な路線を行っている。まずは値段。小説などと比べれば確かに安くはないが、2千円以下というのは手が届き易い。またこのシリーズは、どれも内容がいい。基本的な使い方から、応用的な使い方までをしっかりと網羅しつつ、作例がとても多いのである。だから、他の解説書と比べると内容はとても濃いものになっている。そこがすごく気に入っていて、どの解説もまずはこのシリーズを購入して、制作時の参考にしているのである。
 今回紹介するCSSも多くの解説書があるが、色々なデザインの作例が載っているは本書が一番のような気がする。CSSを解説する時に一番多い手法が、一つのサイトをCSSによってどう変化していくのかを見せつつ、どんな時にどう使うかを見せていくというもの。本書はそれを使わず、多くの作例を見せ、そのデザインに必要なCSSの使い方を紹介していく。それがCSSでのデザインの幅が広さ伝えている。解説内容も悪くない。重要なところを絞り込んでしっかり解説しているので、すごく実践し易い。CSSを勉強するならまず本書。オススメの一冊である。


書評者: YAS <関西地区某パソコンショップ バイヤー>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン