ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2006年6月7日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:Loveカメラ Vol.4
Loveカメラ Vol.4

著者
出版社 宝島社
ISBN 978-4-7966-5308-4
発行日
2006年5月20日
価格 1,080円
(本体1,000円+税)
仕様 カラー/B5判/100頁
分類 カメラ
 このあいだ、赤道を越えてシドニーへ行ってきました。旅行は旅行でよかったんですが、撮ってきた写真がどうもダメで、いささかヘコんでいます。オペラハウスとか、ブルーマウンテンズとかシドニータワーとか、メジャーな観光スポットを撮ったからダメだというわけはないし、何がダメなんだかよくわからないんだけど、うーむ、やっぱりダメだこれは。

 そんなときにふと見つけたのがこの本で、特集が「旅での出会い」っていうんですね。ワクワク・ドキドキを残す……あ、そうか、つまり私はシドニーでワクワクドキドキしていなかった、のかもしれない。
 国内海外旅先での写真を軸にした記事が半分、手作りの雑貨とかパンとか庭とかの写真を軸にした記事が1/4、トイカメラの記事が1/6……、といった感じ。カメラ雑誌には珍しく女性向けの紙面で、なんというんだろう、んー、乙女ちっくおしゃれ。
 カメラ雑誌のくせにカメラのことはあまり書かれていません。レンズがどうとかデーライトシンクロがなんだとか絞りがどうしたとかRawデータがこうしたとかいった話はなくて、何を撮るか被写体と構図の話でほぼ終わり……てゆうか、そういう話もあんまりしてないんだよな、「写真のコツをよく聞かれるんですが、実はあんまり考えてないんです(笑)」とインタビューに答えて言っている方がいたりします。

 これはこれで正しいんだよな。最近のカメラは露出とか絞りとかよくわかってるんだし、ピンボケでもホワイトバランスがズレていてもそれがいい味になることだって多い。テクニカルなことはカメラに任せて、いい光景を見つけることいい光景に出会うこと、つまり、旅を楽しむこと日々をおしゃれに暮らすこと、それがいい写真をとる方法なのかなあ……などと思いました。


書評者: 塩見 真一 パソコンの本フォーラム

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン