ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2004年5月24日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:コストゼロ!インターネット英語留学
コストゼロ!インターネット英語留学

著者 Shari Berman小林裕子
出版社 角川書店/KADOKAWA
ISBN 978-4-04-704153-0
発行日
2004年2月10日
価格 843円
(本体781円+税)
仕様 単色刷/新書判/187頁/CD-ROM 1枚
分類 情報通信(インターネット:WWW)
大人になってから英語をなんとかしたいと思ったらどうしますか。高い教材セットを買いますか、それとも駅前の英会話学校に行きましょうか。いずれにしてもコストがかかるし、失敗したときのダメージが大きいので思い切った一歩を踏み出せない人も多いことでしょう。それならばコストゼロで始めてみてはいかがでしょうか。インターネット時代では、語学学習も非常に気軽にできるのです。本書はその最適なガイドとなるでしょう。
実は私も35歳を過ぎてから英語をマスターしたいな、と思ったわけでして、その中でインターネットが大いに役立っています。私の英語学習のプランは次のようなものです。
・車に乗っているときは常にAFN(Eagle 810)を聴く。
・昼休みにはインターネットを通じてアメリカのFM局のstreaming放送を聴く。
・時間に余裕があるときには、インターネットを通じてアメリカのテレビ放送を観る。
・毎日必ず英語のウェブページ(主にニュース)を読む。
これだけでもリスニングとリーディングに関してはかなりの効果があります。しかもタダです。なんだかすごく得した気分です。
これに加えて、本書でウェブ上には様々な英語学習サイトがあることを知りました。リスニング、ボキャブラリー、文法、リーディング、ライティングのパワーアップに便利な21サイトを厳選し、各サイトの使い方を丁寧に解説しています。中学生レベルの初級英語から、TOEICで高得点を狙いたい上級者まで、英語を学習したいと思っている万人におすすめの本だと思います。
本書は英語学習サイトの紹介だけではありません。日本人が間違いやすいポイントや、意味があいまいになりがちな単語や熟語を例文を用いながら解説してくれます。例えば「come」と「go」の違いも一つの原則を知ってしまうと簡単ですね。
本書で紹介されたサイトに簡単にアクセスできるよう、CD-ROMも付いています。本書を一冊買うだけのコストで、英語学習の幅が何倍にも広がることでしょう。


書評者: 関 裕司 <>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン