ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2008年7月26日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:一週間でマスターする Flash CS3 Professional for Windows & Macintosh
一週間でマスターする Flash CS3 Professional for Windows & Macintosh

著者 神無月涼
出版社 マイナビ
ISBN 978-4-8399-2847-6
発行日
2008年6月19日
価格 2,592円
(本体2,400円+税)
仕様 カラー/B5変型判/288頁
分類 情報通信(インターネット:HTML)
 Flashをはじめて触る人にとっては、とても有効な解説書だと思う。基本的な使い方から、アニメーション、フォトスライドショー、ムービーなど、Flash独自のコンテンツを作成できるようになれる。簡単なActionScriptの解説もあり、ある程度のことはできるようになるだろう。初心者向けにとっては、いい解説書である。
 とはいえ、Flashで出来ることが本書で紹介されているものだけだったら、あまり面白くない。私自身も、Flashで出来ることは本書で紹介されていることぐらいと思っていた。しかしある時、国際的にも有名なFlashを使ったサイト製作している人を知ってから、この認識が間違っていることに気づいた。Flashはオブジェクトを動かすプログラムなのである。一番イメージしやすいのはゲームではないだろうか。あれもキャラクターというオブジェクトを、画面の中で操作をするというプログラムである。Flashがゲームと違うのは、インターネット上で無償公開され、インターネットを通じて多くの人がそのサイトに対してアプローチをかけられるという所。そう意味では、オンラインゲームに近いかもしれない。とにかくインタラクティブ性を持った、オンラインプログラムがFlashなのである。それを知ったとき、インターネット上でのFlashが持つ可能性にとりつかれた。今、ひたすらActionScriptを勉強して、Flashの本当の姿を知ろうとしているところである。しかもやたらと奥が深い。習得にはまだまだ時間がかかりそうである。
 もしFlashを本書で勉強、習得しようと考えているなら、本書で扱っているオブジェクトは、ほとんどActionScriptで動かせるという視点を持つことだ。Flashがプログラムであるという視点を持つことで、本書の見え方がかなり変わり本当のFlashを知る近道を得られると思う。そして、とにかく作る事。そうすれば、Flashの習得、面白さを感じることが出来るはず。そうすればFlash製作者がたくさん生まれるだろう。この世に面白いFlashが増えれば、さらにインターネットの世界は豊かなコンテンツで溢れるだろう。楽しみである。



書評者: YAS <関西地区某パソコンショップ バイヤー>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン