ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2003年7月21日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:英語教師のためのExcel活用法
英語教師のためのExcel活用法

著者 清川英男鈴木純子濱岡美郎
出版社 大修館書店
ISBN 978-4-469-24485-4
発行日
2003年4月10日
価格 1,944円
(本体1,800円+税)
仕様 単色刷/B6判/220頁
分類 コンピュータ一般(教育)
まず基本的な疑問として、学校の職員室にはどのくらいパソコンが普及しているのでしょうか。中規模以上の企業であれば、一人一台のパソコンは当たり前の状況で、逆にそうでなければ仕事が進まないのが現状です。では職員室はどうなのか。先生、パソコン使ってますか?
もし個人で使えるパソコンがあるのなら、エクセルによる成績処理にぜひ挑戦していただきたいものです。面倒なのは最初だけ。ある程度フォーマットが決まってくると、以後の成績管理が非常に楽になります。本書は「英語教師のための」となっていますが、他の教科の教師にもおすすめです。単なるエクセルの操作法を解説したマニュアルのような本ではありません。本来テストはどうあるべきか、という点から出発してエクセルの機能をフルに使いながら生徒のため、そして教師のためにもなる成績管理の方法を記したものです。エクセルの初心者でも大丈夫です。基本操作から丁寧に解説されています。簡単な集計方法から始まって、分析ツールを用いた基本統計量の算出方法、データの分析の仕方、統計のウソについて、ヒボットテーブルを用いたアンケートの集計方法、そしてなんとSP表まで作ってみようという豪華な内容です。
アプリケーションの解説本は山のように出版されていますが、本書のように対象者を絞り込んでエクセルで何が実現できるのかを徹底的に追究したものは少ないです。しかしそれだけその対象者にとっては最高の一冊であることは間違いありません。最後の方では実証的研究の進め方や文献研究にも章が割かれ、教育学関係の大学院生にもマッチした内容になっています。小粒ですが、意欲的でいい本ですね。


書評者: 関 裕司 <>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン