ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2002年9月30日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:Webデザイン必携
Webデザイン必携

著者 深沢英次
出版社 インプレスコミュニケーションズ
ISBN 978-4-8443-5645-5
発行日
2002年6月4日
価格 2,484円
(本体2,300円+税)
仕様 単色刷/四六変型判/208頁
分類 情報通信(インターネット:HTML)
こういうのが一冊ほしかったんです。シンプルでコンパクトで知りたいことはだいたい載っている本。でも「コンパクト」っていう点ではちょっと縦長すぎるかな。手帳サイズだったら最高に文句なし。3冊買って、会社、自宅、鞄の中に1冊づつ置きたいんだが。
さて、この本はどんなときに使うのか、これは非常に明確ですね。ほら、ウェブサイトの構築でよくあるでしょ、わかっているけど正確には思い出せないようなこと。ちょっと例を並べてみようか。
  • テーブルのあの部分のスペースを広げるのはcellpaddingだっけ、それともcellspacingだったかな。
  • リンク用の小さなバナーの縦横のサイズは?
  • 普通では表示できない文字を出したいんだけど、そいつの文字参照(実体参照)は?
  • この文字は機種依存?
  • マックとウインドウズで共通して入っているフォントは?
  • このタグはiモードで使えるの?
  • このドメイン、どこの国だよ。
  • cssのこの定義はIE4でもOKだったけ?
こんなの別に調べようと思ったらウェブで簡単に調べられるんだけど、こういうのが全部まとまった本というのが実はなかなか少ない。上のような疑問を解決する以外にも、もちろんHTMLやCSSのリファレンス、セーフカラーの一覧もあり。シンプルで無駄がない。だから携帯性を考えるともうちょっとサイズが小さければなー、というのが残念でしょうがない。第1章から第3章の部分は一度読んだら後で再度見るような内容ではないから、思い切ってここは省いてよかったかも。HTMLの初心者はばっさりと切り捨てて、タグをエディタで直接打てるような中級者以上を対象とすれば、この部分はいらないでしょう。でもまあ厚さがこれくらいなら許すか。

というわけで、この本は一番手の届きやすい「モニターの右横」という一等地を獲得して、何やら自慢げです。


書評者: 関 裕司 <>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン