ブックモールPC

ブックレビュー
更新日:2001年1月29日

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>
書名:まるごと図解 最新ITとECがわかる
まるごと図解 最新ITとECがわかる

著者 好川哲人
出版社 技術評論社
ISBN 978-4-7741-1115-5
発行日
2000年11月29日
価格 2,138円
(本体1,980円+税)
仕様 二色刷/A5判/264頁
分類 コンピュータ一般(教養・読物)

 ここ1〜2年、「もういいかげんにしてくれ!」と思っていることが1つある。それはビジネス界での新しい用語の氾濫である。「IT」や「EC」なんてのは結構知れ渡っているだろう。ただし「IT」が何の略か正しく答えられない人が多いらしいが…。では次の3文字英語は何の略語でどういう意味か答えられるだろうか。

 ASP、EMS、SPA、PDM、ERP、CRM、EDI、EIP、ERP

 これらの中から3つ以上答えられたらあなたはかなりの勉強家といえるだろう。略語でなくても相当怪しげな言葉が乱立している。

 アフェリエイツ、アライアンス、オプトイン、コンピタンス、ソリューション、ナレッジ、バーチカル、バイラル、ブランドエクイティ、…

 あぁ、もういや。日本人なら日本語を喋っていただきたいものである。でもこういった言葉ってコンサルやプランナーがクライアントを煙に巻くのにうってつけ、ってわけで結構業界では流行しているのである。あら、私も横文字を3つも使ってしまった。

 というわけで、大事な場面で意味がわからずポカンとしないために本書はおすすめである。本書は第1章でeマネジメントの概要を解説し、第2章以降でそれぞれのテーマをより深く掘り下げている。といっても決して内容は難しくなく、各テーマを見開き2ページと図解で簡潔にまとめているので、非常に理解しやすい構成となっている。全体的に浅く広くといった感じではあるが基本的な知識を得るには丁度よいだろう。専門用語の意味をちょっと調べたいといったときにも重宝しそうな一冊である。いつでも気軽に取り出せるところに置いておこう。各テーマについてより深く学習したい場合には巻末の「参考文献」の紹介が役に立ちそうだ。



書評者: 関 裕司 <>

全レビュー一覧&レビュー検索はこちら >>

Copyright 2002 Bookmall Japan Corporation All rights reserved.
このWEBサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
このWEBサイトについてのお問い合わせはこちらまで。
株式会社ブックモール ジャパン